【料金表示について】

消費税率引き上げ後、一部のクリニックにおきまして、施術メニュー等の料金変更が反映されていない場合があります。
正確な料金につきましては、必ずクリニック公式HP等をご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

美容整形モニター体験レポート公開中!! 二重埋没法編 ▶詳しくはこちら

クリニック日比谷 脂肪吸引の口コミと評価

ゆいかのアイコン

この口コミの投稿者

  • ゆいか20代/女性
  • クリニック日比谷で脂肪吸引(脂肪吸引)の治療を受けました!
治療時の年齢 25歳
治療した時期 2019年06月
治療医院名 クリニック日比谷
担当医師 内浦康信先生

クリニック日比谷 脂肪吸引にかかった費用(施術料金)と内訳

総支払額 799,200円
料金の内訳 全身麻酔・投薬代金 108000円、脂肪吸引(側面・後ろ側・お尻) 637200円、脂肪吸引(前側・内側・膝回り ※2回目のため取れそうな範囲のみ)54000円
支払い方法 クレジットカード

カウンセリングを受けた感想

お悩み・治療を受けようと思ったきっかけ

下半身デブで小さい頃からいじめなど受けていました。また、電車で座ると左右の人たちがちょっとだけずれたり、立つとセルライトでボコボコになる足を見るたび辛くなっていました。また、立つと膝上の肉のせいで太ももが二段になったりするのも個人的に苦痛に感じていました。このようなコンプレックス解消のために手術を選びました。また、時事的な問題にはなりますが消費税が10%になる前に手術をしたいと思い、10月より前には必ず受けようと決心をしていました。

治療したクリニック、医師を選んだ理由(決め手)

インターネットでの口コミが非常に良かったことと、無料のカウンセリングで40分以上丁寧に説明をしてくれたのがここの病院だけだったからです。特に、メリットよりもデメリットを強調してくれましたし、リスクの高さについても直接図に書いたりして丁寧に教えてくださりました。ただのメリット以外もしっかりと時間をさいて説明をしてくださった人は他にカウンセリングした病院にはいなかったので、腕前だけではなく先生も信頼できると確信をしたからこちらの病院を選びました。あとは顔の脂肪吸引を受けた時、顔にバンドを巻いたまま帰らされたので無料の送迎サービスがあったのが二番目に大きな決めてかなと思います。

カウンセリング時、どのような質問をしましたか?

①過去に別の病院の顔の脂肪吸引で過呼吸になり、全身麻酔が切れたことがあるので、どのような麻酔を使うのか
②他の病院のカウンセリングではマッサージの推奨・圧迫着は1ヶ月つけてなど言われましたが、こちらは術後どのようなケアを推奨しているのか
③太もも全周を希望したが、カウンセリング時には前側・内側・膝回り、お尻・後ろ側・側面と2回に分けてやると言ったが、これはなぜかこれを含めかれこれ40分以上ご説明をいただきました。
・麻酔は別の病院の件を踏まえて調整しながら対応をする
・マッサージは推奨しない。最初の圧迫はかなり大事になってくるが、結果として吸引をした脂肪以上減らないのでマッサージはむくみを改善する以外に意味がない
・纏めて取ろうとすると体力的な心配や万が一取り残しがあったときに再手術が必要。それなら2回に分けて全て丁寧にとったほうがメリットが高い。
以上の回答をいただきました。

カウンセラーや医師の回答、説明は十分でしたか?

かなり丁寧で不安な点を質問したら別途、手術の判例写真を見せてくれたりして、どのように変化をするか丁寧に教えていただきました。また、担当医師の他にもナースの方に質問したら全て丁寧に答えてくれたり、術後も過去の判例と比較して今の太ももがこういう状態だからこうしたほうが良い、など的確なアドバイスをいただくことができました。

クリニック日比谷 脂肪吸引の満足度と総合評価

総合評価4.6

  • カウンセリング/治療前の説明5
  • 自分の要望・意見を考慮4
  • プライバシーへの配慮5
  • アフターケアや術後のサポート5
  • 治療結果・効果の満足度4

クリニック日比谷 脂肪吸引のビフォー・アフター(症例写真)

脂肪吸引の施術を受けている最中の感想

治療中の雰囲気や気分

全身麻酔で寝る直前までナースの方含め、和気藹々とした雰囲気でした。痛みに関しては全身麻酔の点滴がかなり激痛を伴いました。起きてからは手術の痛みよりも、寒くないのにガチガチと体が震えるので恐怖のほうが勝っていました。術後は薬がまだまだ聞いているので痛みはさほど感じませんでした。後々の送迎中、麻酔の耐性があまりないので麻酔中毒?に近い症状が出てしまったかもしれないというご指摘をいただきました。

脂肪吸引の施術を受けた後の感想

治療中のアフターケアの内容

とにかく腫れが去年同様、他の人よりも酷いと言われていたのでラシックスというむくみ緩和の薬をいただきました。マッサージなどの指導は特になく、内側を再度吸引をしたので圧迫着の着用方法を丁寧に教えてもらいました。(太もも内側が一番ちゃんと圧迫しなきゃいけないそうなので)

副作用や腫れなどの状態

翌日からはとにかくパンパンに腫れ上がっていました。膝回りに関してはコンビニのメロンパンばりのサイズにまでなりました。しばらくはトイレを済ますのにもまず圧迫着を脱ぐのに10分・また履き直すのに10分と時間がかかるので大変でした。一週間後、抜糸のため外に出ましたが、歩いているご老人に抜かされて若干恥ずかしい思いをしました。それくらい足がまず開かない・重すぎてちょっとした道でも階段を上っているみたいな負担が足にかかっていました。

ダウンタイム(副作用や腫れなどが落ち着いた状態)の期間

約1ヶ月経った今でも側面などはまだ押すと痛みがありますので、完全に落ち着いてはいないのかな、と思います。むくみが落ち着いてきたのは二週間後・内出血そのものが落ち着いたのは本当につい最近(3週間ちょっと)になります。

治療に満足した点、改善してほしい点

むくみが落ち着いていくうちに足と足の間に隙間ができるのはやはり感動しました。また、脂肪のせい正座をすると二段になっていたのに、今はすっきりとまっすぐになります。長年のコンプレックスが解消された瞬間でした。個人的には後ろ側はもう少しとっても良かったのでは…と思いますが、もう少し様子を見ています。改善希望はやはり全身麻酔の点滴針が痛い・入れる際に激痛を伴うことです。これに関してはクリニック日比谷さんの問題ではなく、今後の医療の発展次第かもしれませんが、正直脂肪吸引の腫れよりも麻酔の方が激痛に感じてしまうので、改善ができるのであれば今後痛くない麻酔に力を入れていただければと思います。

施術後から帰宅時までで困ったこと

家族と一緒に暮らしている、かつ手術を内緒にしていたのでバレないように振る舞うのがとにかく大変でした。
送迎サービスのおかげで帰宅までに困った、などはあまり感じませんでした。

術後の過ごし方で気を使ったこと

抜糸までは大人しくしていること・むくみがひどくならないように、寝ているときは足を高い位置にして寝るなど色々試行錯誤をしました。あとは足を曲げた体制になると膝の裏に圧迫着の跡がついてしまうので、極力伸ばした状態にするなどもしていました。

脂肪吸引10%キャッシュバックが受けられるクリニックがあります!

クリニック日比谷の基本情報

医院名 クリニック日比谷
住所 東京都千代田区有楽町1-5-1日比谷マリンビルB2
交通・アクセス
  • 東京メトロ日比谷線 日比谷駅
診療時間
クレジットカード対応
無し
メディカルローン対応
無し
キャッシュバック クリニック日比谷はキャッシュバック対象外です
TOP