高山ホワイト皮膚科クリニック シミとりレーザーの口コミと評価

ariのアイコン
  • ari20代/女性
  • シミとりレーザー(顔と肌のシミ取り・肝斑・毛穴治療)の治療を受けました
治療時の年齢 27歳
治療した時期 2017年05月
治療医院名 高山ホワイト皮膚科クリニック

料金

総支払額 薬、初診料含めて15000円くらい
支払い方法 現金

カウンセリング

お悩み・治療を受けようと思ったきっかけ

10代の後半から頬にシミのようなものができ、徐々に色が濃くなってきたのがずっと気になっていました。 毎日コンシーラーで隠していましたが、だんだん面倒になってきたのと、すっぴんに自信が持てなかったので治療しました。

治療したクリニック、医師を選んだ理由(決めて)

ネットで検索し、口コミのいい病院を探していて一番最初に目についたからです。

カウンセリング・治療前の説明を受けた感想

シミの治療と言ってもいろいろな種類があり、事前に調べただけではわからなかったのですが、一対一でしっかりと状態を見ていただけて適切に判断して下さいました。 その結果、フォトフェイシャルのように広範囲に効くものよりも、ピンポイントで治療できるしみレーザーを勧められました。 納得できる説明で、口コミの通り安心して任せられる感じがしました。

カウンセリング時にした質問、カウンセラーや医師の回答

治療後の状態の変化を聞くと、一時的に治療前よりも濃くなるが、その後徐々に薄くなるとの回答でした。

評価

総合評価4.2

  • カウンセリング/治療前の説明4
  • 自分の要望・意見を考慮4
  • プライバシーへの配慮5
  • アフターケアや術後のサポート4
  • 治療結果・効果の満足度4

治療中

治療中の雰囲気や気分

目に被せものをされてレーザーを当てられるので脱毛時のような感じでした。 痛みはチクッとする程度で、あっという間に終わりました。

治療後

治療中のアフターケアの内容

アフターケアについて詳しく書かれた紙が渡されます。再診料は1500円ですが、必要なことは全て紙に書かれていたので私は行きませんでした。

副作用や腫れなどの状態

レーザー治療部に肌色のシールを一週間貼りっぱなしにします。近くで見ると目立つのでマスクで隠していました。 その後シールを自分で取りますが、二次性色素沈着の影響で茶色くなっていました。 カサブタのようにかなり濃くなっているので、もともと説明は受けていましたが少し不安でした。

ダウンタイム(副作用や腫れなどが落ち着いた状態)の期間

半年ほどでほとんどわからない程度になりました。 茶色くなったあと、処方された薬を毎日塗り続けるとだんだんと薄くなっていきました。 シミの輪郭(外周)部分に一部取り切れていないところがあるような感じでしたが、あまり気にならないのでそのままにしました。

治療に満足した点、改善してほしい点

治療自体は一瞬だし、料金もこんなにお手頃ならもっと早くやればよかったと思います。 処方される薬は容量が多いものと少ないものが選べて、「大きい方が長く使えるから」と言われ大きい方にしましたが、 全然使い切れず未だに残っているので小さい方を提案してほしかったです。

施術後から帰宅時までで困ったこと

顔にシールが貼ってあるので歩いているときなどはマスクをしていましたが、外食するときに視線が少し気になりました。

術後の過ごし方で気を使ったこと

毎晩薬を塗らないとシミが再発すると言われたので、欠かさずしっかり塗っていました。 また、紫外線を極力浴びないように気を付けていました。

高山ホワイト皮膚科クリニックの基本情報

医院名 高山ホワイト皮膚科クリニック
住所 東京都渋谷区恵比寿西2-11-9東光ホワイトビル3階
交通・アクセス
  • JR山手線 恵比寿駅
    徒歩3分
  • 東急東横線 代官山駅
    徒歩5分
診療時間 10:00-19:00
日曜日、木曜日
クレジットカード対応
無し
メディカルローン対応
無し
キャッシュバック 高山ホワイト皮膚科クリニックはキャッシュバック対象外です
TOP