大阪で眼瞼下垂の施術が受けられる おすすめクリニックのアイキャッチ画像

この記事のポイント

今回は大阪エリアで眼瞼下垂の施術を受けたい方、もしくは受けようか悩まれている方への参考情報として、施術を行っているクリニックをいくつかご紹介したいと思います。

まずは眼瞼下垂について簡単にご説明しておきましょう。

眼瞼下垂とは

眼瞼下垂とは、まぶたを上げる筋肉が弱くなり、目を開いたときに上まぶたが黒目の上方が少し隠れる高さより下がっているため、目がしっかり開かない状態をいいます。目の周りが腫れぼったくなり見た目の印象が悪いだけでなく、視野が狭く感じられたり、上方が見えにくいためにあごを上げて物を見るようになり、慢性的な肩凝りや頭痛に悩む方も多いようです。

眼瞼下垂の原因

眼瞼下垂の原因としては、先天性と後天性の2つに大きく分けられています。

先天性は生まれたばかりの赤ちゃんの頃からみられるもので、生まれつきまぶたを上げる筋肉の働きが不良なことが原因です。そのため成長期の視力発達にも大きな影響を及ぼすこともあり、一般的には3歳を過ぎた頃に手術で治療を行うことが多いようです。

これに対して後天性の眼瞼下垂は加齢や目の酷使、疲労などが主な原因と考えられています。他に神経麻痺や外傷性のものが原因で眼瞼下垂になる方もいます。

眼瞼下垂の施術方法

基本的な施術の方法としては、切開して上まぶたを上げる筋肉を縫い縮める方法が多く行われていますが、最近では切らずに糸で留めるだけの施術も行われています。
具体的には「挙筋前転術(腱膜前転術)」、「挙筋短縮術」、「眼窩隔膜反転術」の切開を行う3つの施術法と、軽度の眼瞼下垂の場合は切開を行わずに糸で留めるだけの方法の計4種類があります。

■挙筋前転術(腱膜前転術)
ゆるんだり伸びたりして瞼板から離れてしまった挙筋腱膜を元の位置に縫い付ける方法です。二重まぶたのしわに沿って、皮膚を切開して行います。

■挙筋短縮術
伸びきってしまった眼瞼挙筋を切って短くする方法です。眼瞼挙筋自体ではなく、その先にある挙筋腱膜を切り取ることもあります。手術の際にまぶた内部の筋肉を傷つけてしまったり、手術後に目が閉じにくい場合に修正しにくかったりといったリスクがあるため、挙筋前転術での改善が見込めない重度の眼瞼下垂にのみ行われます。

■眼窩隔膜反転術
挙筋前転術では腱膜を瞼板に固定するのに対し、こちらは腱膜と繋がっている眼窩隔膜という膜を切開して反転し瞼板に固定する方法です。

■切らずに糸で留める方法
軽度~中等度の眼瞼下垂で、皮膚の弛みを取る必要の無い方に向いた方法で、正常な開きの瞼を更に大きく開く事も可能です。切開を行う上記3つに比べて、術後のダウンタイムなどが少ないことが特徴といえます。

それでは大阪で眼瞼下垂の治療が行えるクリニックをご紹介します。

「ジョウクリニック 大阪院」でできる眼瞼下垂

ジョウクリニック 大阪院

ジョウクリニック 大阪院とは

■住所
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-20桜橋IMビル4F

■交通・アクセス
JR東西線 北新地駅
JR東西線「北新地駅」11-21出口よりすぐ
駐車場なし

■診療時間
10:00~19:00
不定休

20年以上のキャリアを持つ美容外科医・医学博士の重本院長をはじめとする 各分野の専門医たちが高い技術力と最新設備で、最先端の美容医療を提供するジョウクリニックの大阪院です。

効果・手法・安全性を満たした最先端の医療機器を随時導入し、施術する担当医師が初めからオーダーメイド的にお客様それぞれに合ったカウンセリングを行い、患者さんの悩みなどを全て聞き、一人一人に最適で安心安全な美容と健康を提案するのがジョウクリニックの特徴といえます。

事前ケアから重要視し、あらゆる可能性を説明して、すべてを納得いただいた上で施術を行います。

また、美容大国ともいわれる韓国のリム・ジョンハク医師の診療が受けられることもあり、大阪府だけではなく他県や他アジア圏の海外からも多くの人が来院しています。

ジョウクリニック 大阪院の眼瞼下垂

ジョウクリニックでは患者様の目の状態や要望に応じて、切開を行わない埋没法と、切開して重度の眼瞼下垂を治療する上瞼挙筋短縮法の2つの施術方法をご提案することが可能です。

<埋没法>
二重手術の要領で皮膚表面と瞼板を糸で縫縮し、さらに瞼板と上まぶた挙筋を縫縮します。これにより二重のラインの形成と眼瞼下垂の治療が同時にでき、皮膚表面にも二重の埋没法と同様の小さな穴が出来るだけなので目立ちません。切開を行わないため術後の腫れや内出血も軽度に収められるためダウンタイムが気になる方に向いている施術法ですが、軽度の眼瞼下垂の方に限られた施術法でもあります。

<上瞼挙筋短縮法>
20代後半から上まぶたの皮膚はたるみ始め、40代以降になると皮膚のたるみは顕著になり重瞼ラインの変化が見られます。はっきりとした二重が奥二重に近づいていき、この皮膚のたるみが強くなると皮膚は睫毛に覆い被さる様になり視野を狭めます。そのため中等度以上の眼瞼下垂では皮膚切除が必要であり、この手術法が適応となります。

眼瞼下垂の治療の流れ

<Step 1:予約>
電話や予約フォームのメールにて予約を受け付けています。予約時には「希望日時」「希望治療内容」、または「悩み・不安・疑問」といった率直な相談など、お気軽にお問い合わせください。

<Step 2:専門スタッフによるカウンセリング>
当院の専門スタッフのカウンセラーによって、きめ細やかなカウンセリングを行います。悩み・不安・疑問など相談したいことはどんなに些細なことでも、お気軽にお話しください。

<Step 3:担当医師によるカウンセリング>
医師によって、本格的なカウンセリングと診断を行います。経験豊富な医師がお客様の悩み・不安・疑問をお聞きし、最適な治療方法を提案します。あらかじめ確認したいことをご自身で整理しておくことで、より有意義なカウンセリングを行えます。

<Step 4:施術>
基本的にご希望に合わせた日程で施術します。目・鼻・口元といった顔の施術では事前にメイクを落とす必要があるため、メイク落としなどをご持参ください。もちろん、詳細は担当スタッフより事前に説明があります。

<Step 5:アフターケア>
施術後に診察が必要な場合は、術後の経過などを確認するためにも、医師から指示があった場合、ぜひアフターケアをお受けください。

眼瞼下垂の治療の費用

埋没法:120,000円(税抜)~
上瞼挙筋短縮法:216,000円(税抜)~

上記が各々の施術費用の目安となります。

「大阪梅田中央クリニック」でできる眼瞼下垂

大阪梅田中央クリニック

大阪梅田中央クリニックとは

■住所
大阪府大阪市北区芝田1-5-12備後屋ビル5F

■交通・アクセス
阪急神戸本線 梅田駅 徒歩1分
阪急梅田駅 茶屋町口 徒歩1分
JR大阪駅 ヨドバシ梅田口 徒歩5分
近隣に有料駐車場あり

■診療時間
10:00~18:00
年中無休

全国に21院を有する日本美容外科学会の認定専門院・中央クリニックの大阪梅田院で、大阪の美容外科では26年以上の実績があるクリニックです。

所属する医師・スタッフは常に最新で最高の技術をご提供できるよう、最新機器と最新技術の導入を積極的に推し進め、その進歩の為に学び続けております。

患者様のご希望にお応えできるよう経験豊かなベテラン専門医師が施術を担当し、手術からアフターケアまで安心して受けていただけます。経験豊かな美容カウンセラーも常駐し、お悩みやお問い合わせなどお気軽に相談することも可能です。

阪急梅田駅より徒歩1分、JR大阪駅より徒歩5分という好立地のため、大阪だけではなく関西各府県からも多数来院されています。またAGA治療など、女性だけではなく、男性の悩みに関しての診察も行っております。

大阪梅田中央クリニックの眼瞼下垂

原因は先天性と後天性があり、後天性の場合はコンタクトやアレルギーなどが要因といわれています。手術は二重のラインに添って切開します。目の開きが良くなる事で、眼精疲労や肩こりなども改善する可能性があります。

眼瞼下垂の治療の流れ

<Step 1:カウンセリング>
手術担当となる医師がしっかりとカウンセリングを行います。理想の二重の幅、形、手術後イメージ、手術後経過等、ご希望を丁寧に伺います。

<Step 2:デザイン>
手術担当医師がカウンセリングで伺った内容でデザインを行います。一緒に確認し、ご納得頂けましたら手術準備を開始します。

<Step 3:手術>
局所麻酔が効いて痛みがなくなったら手術を始めます。手術中は目を閉じて、リラックスして頂いている間に行います。

<Step 4:クーリング・アフターケア>
術後に腫れや痛みが気になる場合など、気になることがあれば、お電話などでお気軽にご相談ください。

眼瞼下垂の治療の費用

400,000円(税抜)~が施術費用の目安となります。

「東京美容外科 大阪梅田院」でできる眼瞼下垂

東京美容外科 大阪梅田院

東京美容外科 大阪梅田院とは

■住所
大阪府大阪市北区芝田1丁目4番14号芝田町ビル6階

■交通・アクセス
阪急京都本線 梅田駅 徒歩1分
「阪急梅田駅」茶屋町出口より、徒歩1分
駐車場なし

■診療時間
10:00~19:00
年中無休

東京を中心に全国で美容整形の提携クリニックを展開する東京美容外科の大阪梅田院です。東京美容外科では、美容外科医師として10年以上の経験を持つ医師、あるいは形成外科学会から認定を受けた医師が更に3年以上美容外科医として経験を積んだ医師のみ、メスを握ることを許されており、安全・安心で患者様にとって最適な医療技術を提供できるよう努めております。

また、患者様のお悩みに対して手術内容の具体的な説明や、仕上がりイメージ、術後のリスク、かかる費用等、患者様が納得いくまで丁寧に説明を行い、きちんと同意した上で施術を受けていただくことを心掛けております。

様々な患者様のため、他院で手術をしたが思ったよりも上手くいかなかった方や、他院での再手術を考えているが不安だという方に、特別にセカンドオピニオン外来を併設しているもの特徴の一つです。

東京美容外科 大阪梅田院の眼瞼下垂

通常の眼瞼下垂手術はメスを使用し切開を要しますが、東京美容外科ではメスを使わず、まぶたの裏側からアプローチし、眼瞼下垂を治します。

メスを使用しませんので、腫れも少なく、施術時間も15分程度と短時間で行えます。眼瞼下垂の治療をすることで、頭痛や肩こりの症状が軽減する可能性があります。

眼瞼下垂の治療の流れ

<Step 1:予約>
電話またはメールにて治療のご相談・ご予約を承っております。Webカウンセリングをご希望の方はフォームの「ご意見・ご質問」欄に「Webカウンセリング希望」とご記入ください。ご予約の前に、診療や手術について疑問がありましたらお電話またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。匿名でのお問合せも受け付けております。

<Step 2:カウンセリング>
担当専門医師より改めて患者さまのご要望を伺い、施術法や施術内容のご説明をいたします。また、施術を行う部位を拝見し術後シミュレーションなどもいたします。東京美容外科は、術前のカウンセリングは施術と同じように重要だと考えており、患者さまのご希望を完全に理解した上で治療を行っております。

<Step 3:写真撮影>
術後の変化をご確認いただけるように、術前の写真撮影を行います。撮影した写真は術後の経過を確認する為の目的以外では使用いたしません。

<Step 4:施術>
清潔に保たれたオペ室にて、担当医師により治療が始まります。手術の前に事前のカウンセリングを元に最終確認をしてから手術を行います。ほとんどの施術の場合、施術当日の日帰りが可能です。詳しくは担当医師がご説明いたします。お顔の施術の場合は、事前にメイクを落としていただく必要があります。施術後は、施術内容によってすぐにご帰宅いただけるもの、休憩が必要なものもございます。パウダールームをご用意しておりますので、ご帰宅前にゆっくりご使用いただけます。化粧落としなどの多少のご用意はありますが、ご帰宅前のメイク道具はご持参ください。

<Step 5:アフターケア>
アフターケアの料金は手術料金に含まれております(完全無料)。施術内容によって通院などが必要な場合は担当医師の指示に従って、アフターケアサービスをお受けください。また、施術後しばらく経って不安を感じた方にもきめ細かくアフターフォローいたしますのでお気軽に相談ください。

眼瞼下垂の治療の費用

270,000円(税抜)~が施術費用の目安となります。

「アサミ美容外科 大阪院」でできる眼瞼下垂手術

アサミ美容外科 大阪院

アサミ美容外科 大阪院とは

■住所
大阪府大阪市北区梅田1-2-2大阪駅前第2ビル2F

■交通・アクセス
JR神戸線(大阪~神戸) 大阪駅 徒歩6分
大阪環状線 大阪駅 徒歩6分

■診療時間
10:00~18:00

開業から28年、手掛けた手術症例数は28万件を超える美容クリニック「アサミ美容外科」の大阪院です。

美容整形や美容外科に対して、興味がある女性は多いでしょう。しかし施術の痛みや整形に対する不安を持たれている方が多いのも事実です。アサミ美容外科では、あらゆる痛み対策を施し、安心の施術を行います。また、美容整形後にアフターケアを5年間無料で受けられることも不安を取り除く安心材料の一つといえます。

アサミ美容外科 大阪院の眼瞼下垂

目の上のたるんだ部分を、二重のライン上に沿って2~3mmの幅でたるみを切り取り、皮膚の傷が目立たないように二重のラインに合わせて縫合します。このとき、一緒に脂肪や結合織も取るとキレイで自然な二重になります。後日、抜糸を行なって終了します。抜糸までの期間はテープなどで固定する必要もありません。

施術時間は20~30分程度で、傷は二重のラインに沿って付けるので、目立たなくなります。1週間は腫れますが、1週間後の抜糸の時点ではあまり目立たない位になります。傷や腫れが引き、仕上がるのは2~3週間後です。

眼瞼下垂の治療の流れ

<Step 1:無料カウンセリングを予約>
無料カウンセリング予約フォームからご希望の日程をご予約下さい。ご来院の日程を決めます。フリーダイヤルからのご予約も承っております。

<Step 2:ご来院のうえカウンセリングを行います>
ご来院いただき、実際に専門のドクターやカウンセラーとカウンセリングを行います。希望を伺い、最適な施術をご提案いたします。また、疑問・質問にも詳しくご説明いたします。

<Step 3:ご希望の治療・手術を行います>
綿密なカウンセリングで決定した治療・手術を行います。手術後に通院が必要なもの、その日1度で終わるものと様々あります。

<Step 4:アフターケア>
清潔に保たれたオペ室にて、手術を行います。手術の前に、事前のカウンセリングをもとに最終確認をしてから手術を行います。手術中は患者様の体調を優先し、安全で、なるべく痛みを取り除けるように努めていきますので、体調が悪くなったり、不安になったときはすぐに声をかけてください。

<Step 5:アフターケア>
手術後も安心のアフターケアサービスがあります。アフターケアの料金は手術料金に含まれております。気になる事がありましたらお気軽にご相談ください。

眼瞼下垂の治療の費用

213,840円(税込)~が施術費用の目安となります。

「リッツ美容外科 大阪院」でできる眼瞼下垂手術

リッツ美容外科 大阪院

リッツ美容外科 大阪院とは

■住所
大阪府大阪市北区中津1-2-21中津明大ビル2F

■交通・アクセス
大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅
地下鉄御堂筋線 中津駅 4番出口 徒歩3分
阪急宝塚本線 梅田駅
宝塚線 梅田駅 徒歩5分

■診療時間
10:00~19:00

すべての患者様に洗練された、最高の美をお届けするため、常に最高水準の美容医療を追求する美容クリニック「リッツ美容外科」の大阪院です。

「患者様がまず何を望んでいるかを理解できる、心理学的な洞察力を持っていること」「いかなる美的要求にも対応できる、優れた感性と芸術的センスを持っていること」「崇高な論理感をもち、外科医としての最先端の研究を行い、高度な医療技術を持っていること」の3つを基本理念とし、最新の美容医療技術を世界に発信して美容医学の発展に努めております。

リッツ美容外科 大阪院の眼瞼下垂

リッツ美容外科では患者様の状態や程度、希望によって、「経結膜挙筋短縮法」「経皮的腱膜固定法」「大腿筋膜移植」の3つの施術方法を使い分けています。

<経結膜挙筋短縮法>
皮膚側は一切切らずに、裏側の結膜を切開して、眼瞼挙筋を短縮し上まぶたを大きく開く方法です。近年は挙筋の裏側にあるミュラー筋の重要性が認識されてきており、リッツ式挙筋短縮法ではこのミュラー筋は切除しない術式を開発しました。上まぶたの皮膚にたるみが強い高齢者以外、ほとんどの患者様に本法を適応することが可能です。リッツ美容外科でもっとも多く行われている施術方法で、皮膚に全く傷をつけず、腫れが非常に少なく、他人から気付かれずに大きな瞳に改善できる方法です。

<経皮的腱膜固定法>
皮膚側を2~3cm切開して、眼の開き具合に合わせて余剰皮膚を切除するため、たるみも同時に改善することが出来ます。主に高齢者の老人性眼瞼下垂に適応します。

<大腿筋膜移植>
先天性眼瞼下垂の患者様で、挙筋の機能(4mm以下)がほとんどない方が本術式の対象となります。ふとももの筋膜を採取して、上まぶたの瞼板と眉毛の皮膚下にこの筋膜を移植して、額の筋肉(前頭筋)の力を利用して目を開くようにする術式です。

眼瞼下垂の治療の流れ

<Step 1:ご予約>
電話、インターネットでのご予約、ご相談(施術の内容、お悩みなど)を承っております。

<Step 2:カウンセリング>
経験豊富なドクターが、患者さまのお悩みをゆっくりと伺い、その治療法を様々な症例写真をお見せしながら丁寧に説明致します。シミュレーションなどもご用意しております。

<Step 3:術前カウンセリング>
施術当日に再度ドクターカウンセリングを行います。再度ご希望を双方で確認し、施術の最終的な打ち合わせを慎重に行います。

<Step 4:施術>
施術室は、総合病院並の施設を完備しております。高度な医療を支える最新の医療機器が配置されており、院内感染防止のための衛生管理・安全面に、細心の注意を払っております。

<Step 5:アフターケア>
心と身体のケアを充実させ、安心してお過ごし頂ける環境を目指しております。ドクターによる術後経過の検診だけでなく、ご希望により電話及びメールでのご相談も参っております。

眼瞼下垂の治療の費用

420,000円(税抜)~が施術費用の目安となります。

眼瞼下垂の治療の参考に

いかがでしたでしょうか、クリニックによって色々と個性があるようですね。
いま眼瞼下垂で悩まれている方、施術を行ってパッチリした目になりたいとお考えの方の、少しでもご参考になればと思います。
今回ご紹介した以外にも、大阪エリアには施術ができるクリニックがまだまだありますので、当サイトの病院検索などで探してみてください。

大阪市内の眼瞼下垂の治療が受けられるクリニック
眼瞼下垂(大阪市北区)のクリニック一覧
眼瞼下垂(大阪市中央区)のクリニック一覧

大阪府内の眼瞼下垂の治療が受けられるクリニック
眼瞼下垂(大阪府)のクリニック一覧

こちらに記載した費用などはあくまで目安ですので、実際に施術を考えられている方は直接クリニックにご相談ください。

この記事に関連する施術

他にこんな記事が読まれています

トクーナで予約&施術をすると
費用の10%
現金でキャッシュバック!

全国のお得な美容外科を探す
TOP